line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
06.30
先日、地元のお客様のご法事のお席をお聞きしておりました。

その時にお出しした、伊根マグロのユッケと鰆の粕漬けです。

あの舟屋で有名な伊根のマグロです。赤身の部分を使い

ユッケで召し上がって頂きました。

鰆は地元の酒蔵木下酒造さんの酒粕を使い、鰆を

柚子の香りを効かせた酒粕の中に数日漬け込み

焼き物でお出し致しました。

酒粕は、酒をつくる過程で生じたアルコールや乳酸が含まれています。

乳酸は素材の旨味を高める働きがあります。

その効果により、美味しい鰆が一段と旨味が増します!伊根マグロゆっけ
鰆粕漬け

スポンサーサイト
line-s
06.28
本日の特選素材は、釣り物の鰆とアコウ(丹後ではヨネズとも言います)
 
網ですくう昔ながらの漁法の角アゴ(とびうお)

久美浜産の砂丘メロンと金マクワ瓜です。

角アゴは網ですくって捕っているので、魚と魚が

ぶつかって傷がいく事がないのでとても鮮度が良いです。

鰆も同様、釣りで魚同士がぶつかって傷がついていないので

こちらも鮮度抜群です!

砂丘メロンはデザートに!金マクワ瓜は皮を剥いて焼き物の

あしらいにします。


さごし釣り
琴引きメロン、金マクワ瓜
アゴすくい

line-s
06.19
コースにより、鮑のバター焼きが付きます。

より美味しく召し上がって頂けるように一工夫!

一度、鮑を蒸してから焼いて頂きます。

柔らかく蒸し上げていますが、歯ごたえもしっかりと

し、風味も良く美味しく召し上がって頂けます!

丹後の黒鮑は格別に美味しいので

一度召し上がってくださいませ^^

鮑バター焼き説明

line-s
06.16
地元のお客様のお席です。

丹後では美味しい魚が毎日水揚げされています。

旬の天然物のお魚を中心に献立を考えました。

今回は但馬牛のクラシタのステーキもお付けさせて

頂きました。地元の方はお魚も良く食べられているので

たまにお肉もつけさせて頂いています。

6月14日法事料理
ご飯でお出し致しましたタコ飯!

丹後のタコは歯ごたえもあり、噛めば噛むほど

味がします。明石ダコにも決して劣っていません!
タコ飯

line
カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
最新コメント
フリーエリア
月別アーカイブ
QRコード
QR
カウンター
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。